NEWS

ニュース

マドリードで飲めるオーガニックワインを試飲&購入!!

2019.02.18

マドリードのオーガニックワインの輸入している直営の会社 オーガニックワイン アルコスは、2月20日~25日迄 伊勢丹新宿店 6F催事場【世界を旅するワイン展】に出展します。リオハのビニャ・イハルバ社より輸出マネージャーのクリスティナさんが来日します。

来日日程:22日~25日迄 毎日1200~1800迄 伊勢丹新宿店 6F オーガニックワイン アルコスにて皆様に説明、ボトルにサインをしてお迎えします。

イハルバワイナリーは、DOCa リオハの中心 に位置するワイナリーで、海抜350~500mにぶどう畑、醸造所、オリーブ畑があります。

昔は鉱山だった畑は深さも無く痩せた土地でしたが、オーガニックにこだわったぶどう栽培と絶滅品種や希少な固有品種の復興をリオハ大学と共同で行い、1994年にリオハ自治州で初めてオーガニック認証を取得したワイナリーです。

マドリードでは各色のしましま模様が特徴のスマートなボトルです。